Joplinのバージョンアップに伴う再暗号化の手順(v1.0.195)

投稿者: | 2020-03-24
Table of Content

v1.0.195からマスターキーの暗号化方式が変わったため、再度暗号化を行う必要がある。

マスターキーのアップグレード

v1.0.195にアップデートをすると、次のようなメッセージが出るので、「今すぐ表示」をクリックする。または、設定の「暗号化」タブを開く。

Master Key

"Master Keys that need upgrading"の下にある「Upgrade」ボタンをクリックする。

Master Key

データの再暗号化と同期

全てのデータを暗号化して同期する必要があるため、時間に余裕のあるときに実行する。

  1. すべてのデバイスを同期
  2. [Re-encrypt data]をクリック
  3. 完了するまでノートは編集しない。 実行中は競合を避けるために、他のデバイスでメモを変更しない。
  4. 同期が完了したら、他のすべてのデバイスを同期し、完了するまで待つ。

Joplin データの再暗号化

マスターキーのアップグレード、暗号化は一度だけでいい。
競合しないように、同期するデバイス以外ではJoplinを念のため終了させておく。
私の場合は、MacをメインにしているのでMacでマスターキーのアップグレード、暗号化を行った後、他のデバイスでは1台ずつ同期のみを行った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA